ハーバリウム

そもそもハーバリウムって何?

暑いですね、こんにちは。

ハーバリウムコーディネーター庄司です。

そもそもハーバリウムとは何かってことをご説明します。

ハーバリウム=herbarium

本来は「植物標本」を表す言葉なんです。

身近なものでいうと、押し花も植物標本です。

最近人気になっているものは、特殊な液体に漬けて保存し、

お手入れ不要で半年から1年ほど楽しめる、

インテリアとしてのハーバリウムなのです。

 

この謎の液体は何か。

ずばり、ミネラルオイルです!

ミネラルオイルは高純度に精製された鉱物油で、

ベビーオイルの主成分などに使用されています。

ハーバリウムオイルとして販売されている商品の中には、

企業秘密の独自配合されているものがありますが、

成分が全て明確になっているオイルを使うのをおすすめしています。

 

なぜなら、オイルは燃えるものだから!

 

unanuでは常温で燃えない安全なオイルを使用しており、

消防法上でも非危険物の扱いになるものです。

ですが、やはりオイルなので火気厳禁です。

ハーバリウムを作る、購入の際はぜひ注意してくださいね!

 

次に、中身のことです。

中の植物は生花だと思っている方がいらっしゃるのですが、

生花は使えません!

ドライフラワーやプリザーブドフラワーなど、

水分がない花材を使用します。

水分があるとカビが生えたり腐ったりするんです。

ハーバリウムに向かない花もあったりと、なかなか奥が深いです。

 

ハーバリウムが何か、ざっくりですがわかっていただけたでしょうか?

ハーバリウムレッスン希望の方はこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です